名護市長選挙: 渡具知武豊(とぐち たけとよ)候補を検証する ① 「活動実績」は !?

昨日(2018年1月28日)、名護市長選挙が告示された。

 

ryukyushimpo.jp

 

今週、当クラブは安倍政権、自民党公明党などが推薦、支持する渡具知武豊(とぐち たけとよ)氏の主張や政策を分析、検証してみたい。

 

f:id:ospreyfuanclub:20180129194401j:plain

とぐち武豊 @名護市長選 候補者 (@toguchitaketoyo) on Twitter

 

渡具知氏の公式サイトによると、同氏は平成10年(1998年)に名護市議会議員として初当選しており、平成26年(2014年)には5期目の当選を果たしている。

かれこれ、20年も名護市のために尽力してきた人物であると言えよう。

 

f:id:ospreyfuanclub:20180129194604p:plain 

とぐち武豊 WEBSITE(とぐちたけとよ)

 

そんな渡具知氏であるが、出陣式でこう述べた。

 

『稲嶺市政の8年間で、町の景気や市民の暮らしはよくなったか。答えはNOだ』

『あまりにも1つの問題にこだわりすぎ、市民生活を置き去りにしてきた。私は市民生活の向上と景気と暮らしを守るため、名護市長になりたい』 

安倍政権vs翁長知事の代理戦争だ 名護市長選告示 - 社会 : 日刊スポーツ

 

名護市議会議員として5期務めた超ベテラン議員の渡具知氏が、名護市民の暮らしぶりは悪く、置き去りにされてきたと評したのだ。

 

市長選に立候補する前まで、名護市議会に在籍していた渡具知氏。

過去20年間、市政を監視してきたはずであるが、議員としてどんな取り組みをしてきたのだろうか?

 

そんな疑問から、渡具知氏の公式サイト、ホームページ中央右側にある「活動実績・報告 とぐち武豊の取り組み」というボタンをクリックしてみた。

 

f:id:ospreyfuanclub:20180129195149p:plain

とぐち武豊 WEBSITE(とぐちたけとよ)

 

 

おやおや?

どうしたものか、無反応だ。

 

一向に「活動実績・報告」ページへと移行しないぞ。(2018年1月29日現在)

おかしいな。なぜか、我々はページにジャンプできない。


しかし、我々以外の誰かは、「活動実績・報告 とぐち武豊の取り組み」というページを閲覧できるかもしれない!

 

さあさあ、皆さんもトライしてほしい。


「活動実績・報告 とぐち武豊の取り組み」というページが開くのか、どうか。
以下が上の画像のURLである。

 

http://take-toyo.net/#

とぐち武豊 WEBSITE(とぐちたけとよ)


いくら我々がクリックしても無反応であるから、ホームページ下の別メニューからトライしてみることにした。

 

f:id:ospreyfuanclub:20180129200937p:plain

とぐち武豊 WEBSITE(とぐちたけとよ)

 

 

あれあれ?

どうしたものか、「活動実績・報告 とぐち武豊の取り組み」が見当たらないぞ。

 

おかしいではないか・・・。

渡具知氏のプロフィールによると、平成10年から名護市議会議員として、名護市民のために働いてきたわけだから、名護市議会議員としての20年間、何に取り組み、何を有権者に報告してきたのか、色々とあるはずだ

 

それなのに、どうして実績が掲載されてないのだろう・・・???

 

選挙の活動期間は一週間という短期戦であるが、その間に、公式サイトで「活動実績・報告 とぐち武豊の取り組み」が掲載されることはあるだろうか。

名護市の有権者が、それらを閲覧することができるだろうか。

 

渡具知武豊という候補者を検証しようと思った我々は、まずは、これまでの、議員としての渡具知氏の実績を知りたかったのであるが、残念ながら、同氏の公式サイトで閲覧することはできなかった。

 

安倍政権や自民党が選択した候補者なのだが、

まさか、まさか、

20年間も名護市議会議員を務めておいて、

掲載できる実績や報告できる取り組みが「ない」わけじゃあるまいな?(爆)

 

次回は、渡具知氏の「理念・政策」を検証してみる。

 

 

▢ ▢  ▢  ▢  ▢  ▢  ▢  ▢ 

 

さて、読者の皆さんから、とぐち武豊氏の「活動実績」がよせられました。

とぐち武豊氏が選挙戦でかかげる公約とは明らかに矛盾する、こうした市議会議員としての「活動実績」、ちゃんと公式サイトで掲載されるべきだ。

 

いったい「とぐち武豊」陣営は何をやってるんだ?

 

twitter.com