銭 (じん) どぅ宝

2016年10月24日

ウチナーのちむぐくる(胆心)。
あの戦(いくさ)を生き延び、
やはり命が一番大切だと
子を産み育て慈しみ、
命の貴さを
何よりも素晴らしい生命の輝き。
それが

『ぬちどぅ宝(命は宝)』

さて、それに対して、
これはなんて読む?
どんな意味?
皮肉が効いてて
怒りと笑いで
腹がよじれそうです。

f:id:ospreyfuanclub:20161028223809j:plain

 

オスプレイ不安クラブ - タイムライン | Facebook

広告を非表示にする