沖縄県敗訴、日本の司法は死んでいる

2016年9月18日

日本の司法は死んでいる。

昨日、福岡高裁那覇支部で言い渡された判決は、政府の主張をそのまま読み上げたもの。

沖縄も日本の一部であるならば、こういう判決は、日本のどの都道府県でも起こり得るということ。

でも、もし沖縄だけが特別、そういう扱いを受けてるなら、日本の司法も沖縄を植民地のように扱っているということ。

サンデーモーニング」のパネラーは、皆さん怒り心頭。

でも、あなたは? そして、あなたの周りの人たちは?
仕方ないと思ってる? それとも、怒り心頭?

 

www.dailymotion.com

www.facebook.com

オスプレイ不安クラブ - タイムライン | Facebook