米軍は沖縄で枯葉剤をまいた ①

2016年5月17日

エージェント・オレンジ
私は沖縄で枯れ葉剤を撒いた 前篇【動画12分30秒】

安倍政権は今年4月26日の閣議で「毒ガスを含む化学兵器生物兵器の一切の使用を憲法9条が禁止するものではない」とする答弁書を決定した。

こんな憲法9条の法解釈がまかりとおる閣議とは何だ ! ブレーキを失った安倍政権は一体どこに向かおうとしているのか !

歴史から学ぶ化学兵器の第一弾。

今日、投稿するのは、日米双方が否定している沖縄の枯葉剤疑惑を取材した4年前 (2012/5/20) のテレビ朝日ザ・スクープスペシャル』前篇。

a. 普天間基地から100本以上のドラム缶の枯葉剤が台風で流れ出る。

b. 北部訓練場 (高江) でばらまかれた恐るべき枯葉剤の汚染。

c. 沖縄の枯葉剤に被曝した132名の米軍兵士の証言と公開された公文書をたどる。

基地は戦争のための拠点。であるがゆえに、どれだけ美辞麗句のキャンペーンを張ろうと、クリーンな基地などあり得ない。

沖縄の大地を、海を、動物たちや人間を、これほどまでに好き放題に枯葉剤で汚染した、そのおぞましい犯罪歴を、いまふたたび記憶にとどめたい。

 

youtu.be

 

オスプレイ不安クラブ - タイムライン | Facebook