Osprey Fuan Club

~ 沖縄の歴史から現代の政治まで ~

中国系カジノ資本と沖縄自民政治家をつなぐ「ブローカー」紺野昌彦氏が逮捕され、震えて待つ「沖縄県日中友好協会」の顧問のみなさんはこちらの方々です。【消えた沖縄県日中友好協会ホームページの謎 ②】

f:id:ospreyfuanclub:20191225162228p:plain

 

はい。

紺野さん逮捕されました。

 

辺野古の海を埋め立てて普天間基地を移し、基地跡地開発にカジノ誘致を、ともくろむ自民党の野心、

 

中国資本のカジノ複合産業等とつながる起業と利権、そこに鎮座する沖縄自民の皆さんの謎の団体沖縄県日中友好協会」

 

その沖縄に中国系カジノ資本の導入を先導する政治家と起業家のつどい沖縄県日中友好協会」の事務局長であり、スポーツくじなどの中国系ギャンブル産業「500ドットコム」の顧問の紺野昌彦さんです。

 

ともに逮捕されているのは、

浦添市議を一期務めた仲里勝憲さんではないですか。

 

https://www.youtube.com/watch?v=a1Jz6Lp2WqA

f:id:ospreyfuanclub:20191225150832p:plain

 

半グレ団体との癒着が記事にもなった今井絵理子議員、ここでも、今回逮捕された仲里かつのり容疑者 (元添市議) と「沖縄県日中友好協会」顧問の松本哲治 (現職) 浦添市長の選挙応援。グレグレですな。

 

逮捕はもちろん時間の問題だった。

 

秋元司衆院議員のカジノ収賄疑惑でメディアが報じていた「ブローカー」とは、沖縄と北海道と中国を行き来していた紺野のことである。

 

アジアを舞台にした豪華なパーティー三昧の紺野生活も、一旦停止というわけだ。

 

IR誘致にブローカー暗躍 違法資金移動の解明がカギ 秋元議員周辺捜査

産経ニュース

2019.12.22 20:24社会事件・疑惑

 

カジノを含む統合型リゾート施設(IR)をめぐる中国企業側による外為法違反事件に絡み、自民党の秋元司衆院議員(48)=東京15区=周辺への東京地検特捜部の捜査が進んでいる。捜査線上には、違法な資金移動に関与した疑いがあるとして、中国企業と秋元氏側の間を暗躍していた男性コンサルタントの存在が浮上。IR参入をめぐり中国資本と政治家をつなぐ「ブローカー」(関係者)の果たした役割が事件のカギを握りそうだ。

 

f:id:ospreyfuanclub:20191225151916p:plain

 

そして、むろん、紺野がつないでいたのは、中国系カジノ起業と秋元司衆院議員だけではない。

 

どっぷり、沖縄自民が乗りこんだカジノ利権の船、

その船頭 (=先導) をしてたのが、紺野である。

 

2017年2月3日発足から、なぜかすぐにメンテナンス状態となったまま、今も見ることができない、世にも不思議な沖縄の社団法人、ステルスな『沖縄県日中友好協会』とは、

 

消しても無駄。復元してあげました。

uyouyomuseum.hatenadiary.jp

 

http://china.okinawa.jp/

f:id:truthaboutokinawa:20180922192653p:plain

 

じつに、沖縄の普天間基地等の返還地開発事業に IR として中国系カジノ資本の導入を目指す自民なみなさんの団体である。

 

沖縄はカジノはいらない!

何度も何度も言っているにもかかわらず。

 

ospreyfuanclub.hatenablog.com

 

その沖縄県カジノ推進社団法人の顧問の皆さんは、こちらの沖縄自民の皆さんです。

 

f:id:ospreyfuanclub:20191225162228p:plain

 

さて今回秋本氏は、紺野氏らの団体を通して300万円「など」の賄賂を受け取っていたと逮捕されたが、

 

自民党の秋元司衆院議員を逮捕 IRをめぐる収賄の疑い

NHKニュース

 

カジノを含むIR・統合型リゾート施設などを担当する国土交通省内閣府副大臣を務めていた自民党秋元司衆議院議員がIRへの参入を目指していた中国企業から現金300万円などの賄賂を受け取っていた疑いがあるとして東京地検特捜部に収賄の疑いで逮捕されました。秋元議員は24日夜、NHKの取材に対し「企業側から陳情を受けたり便宜を図ったりしたことは一切ない」などと不正への関与を強く否定していました。

 

f:id:ospreyfuanclub:20191225171048p:plain

 

収賄の疑いで逮捕されたのは国土交通省内閣府などの元副大臣自民党衆議院議員、秋元司容疑者(48)です。また中国・深※センに本社がありスポーツくじなどの事業を手がける「500ドットコム」の顧問紺野昌彦容疑者(48)と仲里勝憲容疑者(47)、それに日本法人の元取締役の鄭希容疑者(37)の3人が、贈賄の疑いで逮捕されました。

 

東京地検特捜部の調べによりますと秋元議員はIR・統合型リゾート施設などを担当する国土交通省内閣府副大臣を務めていたおととし9月、IRへの参入を目指していた「500ドットコム」側から東京都内で現金300万円の賄賂を受け取ったとして収賄の疑いが持たれています。

 

また秋元議員は去年2月、企業側から家族とともに北海道旅行への招待を受け、航空機代や宿泊費などおよそ70万円相当の利益供与を受けた疑いも持たれています。東京地検特捜部は紺野容疑者らが海外から数百万円の現金を国内に不正に持ち込んだ疑いがあるとして外国為替法違反の疑いで捜査を進め、今月19日には関係先として秋元議員の事務所などを捜索していました。

 

秋元議員は副大臣就任後のおととし12月、中国・深センにある500ドットコムの本社を訪問し経営トップと面会したほか、去年2月には、この企業がIRの誘致計画に投資する意向を示していた北海道留寿都村を訪れ、村長や北海道庁の幹部らと面会していました。特捜部はIRへの参入をめぐる癒着の実態解明を進めるものとみられます。秋元議員は24日夜、NHKの取材に対し「企業側から陳情を受けたり便宜を図ったりしたことは一切なくカネを受け取ったこともない」などと説明し不正への関与を強く否定していました。

 

中国系カジノ起業から紺野の団体を通して金をもらっていたのは、いったい秋元司議員だけなのか、

 

なぜ紺野は豪勢なパーティー三昧で沖縄のカジノ推進を先導してこれたのか、

 

 きっかけは29年2月に設立された「沖縄県日中友好協会」。程永華前駐日中国大使ら約250人を集めて設立記念パーティーが開かれ、事務局長を名乗る日本人男性は自身のSNSに、こう書き込んだ。「僕たち主催でビジネス主体の日中友好協会を設立しました」
PR

 男性は沖縄や中国、タイなど国内外で活動する自称経営コンサルタント。半年後の8月、男性が実質的に運営したIR誘致に関するシンポジウムが那覇市で開催され、そこで登壇して講演を行ったのが、中国企業のトップと秋元氏だった。

 男性は沖縄県内の人脈を通じ、秋元氏の元政策秘書接触したとみられる。協会幹部は「協会はIRと一切関係ないのに、うまく使って中国企業と秋元氏に近づいたのだろう」と話す。だが翁長(おなが)雄志知事(当時)がIR誘致に反対を表明。別の関係者は「もともと沖縄での実現可能性は低く、彼はいわゆるブローカーのたぐい」との見方を示す。

■中国本社を訪問

 次に目を付けたのが北海道留寿都(るすつ)村だった。ここでは、スキー場や遊園地を備えた大型リゾート施設を札幌市内の観光会社が運営しており、人気の観光地となっていた。男性は同年8月以降、中国企業の「役員」の名刺で村を訪問。十数回も訪ねて村の幹部の信用を得るなどし、翌年の30年1月には村での中国企業の投資表明にこぎつけた。業界では「中国資本が唐突に留寿都を狙ってきたので不思議だった」(関係者)と受け止められた。

 道庁内では、高橋はるみ知事(当時)が留寿都でのIR誘致に一時、前向きだったという。自治体が小規模で議会に大きな反対がない上、もともとの知人で手堅い経営で知られる、この観光会社代表を信頼していたからだ。男性の関係者は「村が観光会社代表に頭が上がらないことに目を付け、話をまとめた」と振り返る。

 

 一方、秋元氏とも距離を詰めていく。29年11月には副大・・・ (つづく)

IR誘致にブローカー暗躍 違法資金移動の解明がカギ 秋元議員周辺捜査(1/2ページ) - 産経ニュース

 

紺野氏を通じて、中国深センのカジノ産業との「友好」をどっぷりと深めていた沖縄自民の皆さんは、

 

いま、消えたままの『沖縄県日中友好協会』のホームページと同じように、

 

ひっそりと息を潜めている。

 

 

いいですか、

中国ガー、中共ガー、とさわぐネトウヨの皆さん、

中国からずるずるのカネもらってるのは
自民の皆さんですよ、

これらの真実をしっかりご覧ください。

  

uyouyomuseum.hatenadiary.jp

 

ospreyfuanclub.hatenablog.com

ospreyfuanclub.hatenablog.com

 

紺野 昌彦 - 【最後まで読んでもらえると嬉しいです】 広州から東京へ戻り大仕事。... | Facebook

 

 

カジノ推進議員の室井邦彦議員、本人は HP など様々なところで自分の実父は室井議員と書いていたからね。

www.nikkan-gendai.com


今年2月6日付のSNSには大物議員とのツーショット写真が。ナント、安倍首相の実弟岸信夫衆院議員である。

今年2月6日付のSNSには大物議員とのツーショット写真が。ナント、安倍首相の実弟岸信夫衆院議員である。

www.nikkan-gendai.com