Osprey Fuan Club

~ 沖縄の歴史から現代の政治まで ~

辺野古利権 警察官僚の天下り先大手である警備会社「セントラル警備保障」が沖縄でやっていること ~ 基地建設で儲けるのは基地から最も遠い者たちだ

f:id:ospreyfuanclub:20191017202624p:plain

 

さて。

 

今朝のタイムス朝刊に、今の辺野古利権構造を如実にあぶり出す、もう一つの事件が浮き彫りになった。

 

このセントラル警備保障の沖縄事業部ナンバー2ウチナンチューを小馬鹿にした物言いは、疑いもなく、本土の元警察官僚の「本音」だろう。

 

「一気飲みしないとクビ」「訴えるんだったら訴えて」「悪魔」 パワハラ受け休職 辺野古の海上警備会社の上司発言
2019年10月17日 09:00

 

 名護市辺野古沖の海上警備を受注するセントラル警備保障(CSP、東京)の警備員が、パワハラを受けたとして、上司に慰謝料200万円の支払いを求めていることが16日までに分かった。警備員は「お前、悪魔だよ」などと言われた後、病院で適応障害などの診断を受けた。上司側は発言を認めた上で、「事実関係を調査中」としている。(編集委員・阿部岳)

 

 警備員と沖縄事業部ナンバー2である上司は昨年12月、沖縄市内で開かれた同僚の結婚披露宴に出席。警備員によると、上司が泡盛のグラスを渡し、

 

「一気で飲まなければ(来年)3月でクビだからな」と強要したため、録音を始めた。

 

 録音には、上司による以下の発言が記録されている。

 

「お前が一番の悪」

 

「あなたは3月末で終わり。はい、お疲れさまでした」

 

俺は警察出身。あなたはただの(契約社員)」

 

「訴えるんだったら訴えて。俺は表に立つから」

 

「裁判でも労基署でもいいよ。うちは1部上場の会社だから顧問弁護士もいる」

 

やっぱ沖縄だから時給2千円って言ったらいくらでも来んのよ

 

 警備員によると、同僚に仕事のやり方を注意したことはあったという。「ただ、悪魔と言われるようなことは全くしていない。片方の言い分だけを聞いてクビにするのはどうかしている」と批判。

 

「会社も見て見ぬふりをしていて許せない。

ウチナーンチュをばかにしている」と語った。

 

 警備員は適応障害急性胃炎の診断を受けた。結局雇い止めにはならず、4月以降も契約は更新されたが、睡眠が取れないなど体調不良が続き、現在は休職している。

 

辺野古で声を上げるものを監視し、民間企業でアリながら、個人の動画や写真を大量にストックし、当局に提供する。

 

f:id:ospreyfuanclub:20191017182610p:plain

 

 セントラル警備という民間警備会社がカヌーや抗議船を追っかけまわし、四六時中、写真や動画を撮影している。海上行動に参加している市民の個人情報を集め、沖縄防衛局や海上保安庁に弾圧の材料として提供するのが彼らの役割だ。

 ゲート前の警備をしている綜合警備保障(アルソック)と同じように、沖縄県民に基地の負担と犠牲を押しつけて金儲けしている腐り企業である。自分の利益のために新基地建設を支える仕事をしている男たちの精神も腐っていくだろう。 

土砂投入はなし/午後は記者会見 - 海鳴りの島から 2019-01-14

 

 

辺野古で警備を受注したのは、東京本社の警察官僚の天下り大手「セントラル警備保障」。

 

辺野古とオリンピックでウハウハである。

 

地元では「沖縄だから時給2千円って言ったらいくらでも来んのよ」といいながら、

 

時給2千円ちゃんと払っていれば、日当が9千円になるわけもない。


肝心の高額雇用は本土から大量に募集

沖縄は残業手当もない別料金の契約社員か。

 

やんばるぐらし on Twitter: "辺野古新基地建設絡みの求人

f:id:ospreyfuanclub:20191017191017p:plain

多嘉山侑三(Yuzo Takayama) on Twitter: "ツッコミどころ満載

f:id:ospreyfuanclub:20191017191203p:plain

f:id:ospreyfuanclub:20191017191306p:plain

画像

 

 

よく現実を理解できない者たちの中には、沖縄に新たな基地を作り、それで経済的利益がトリクルダウンしてくるんだから、それでいいじゃないか、というものがいる。

 

冗談じゃない。

トリクルダウンでうまい汁を吸うのは本土までだ。

 

ネットで検索してほしい。「辺野古」+「警備会社」。いくらでも出てくる、過剰請求に、従業員残業代未払い問題、非正規雇用

 

▶ 途方もない金額の予算が組まれる

実際にはほとんど動いていない警備に対しても、国からの税金で途方もない予算が組まれる。

工事もなく、閑散とした髙江の警備に、警備費1日1,800 万 !

ospreyfuanclub.hatenablog.com

 

日給9千円で月最大200時間超の残業、しかも残業代未払い!

しかし、地元労働者の時給は契約社員が多く、日給9千円で、月最大 200時間もの残業を強いられ、その残業代も支払われていない、など沖縄労働基準監督署に訴えるケースが多発する。

 

  1. 辺野古海上警備の会社、残業代未払い 月最大200時間超 | 沖縄タイムス+プラス ニュース | 沖縄タイムス+プラス
  2. 辺野古警備 給与未払い セントラル社 労基署が是正勧告 - 琉球新報 - 沖縄の新聞、地域のニュース

 

いったい、

多額の我々の税金はいつ、どの時点で、どこに消えているのか。

 

トリクルダウンといいいながら、金は、パン屑ほども沖縄にこぼれ落ちてはいない。

 

東京から東京へ。

 

基地建設で最も潤うのは、

基地から最も遠い者たちである。

 

 

ボイスレコーダーを持て!

ウチナンチューは負けてはならない!

 

f:id:ospreyfuanclub:20191017202624p:plain

 

 

mainichi.jp

 

 

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/t/truthaboutokinawa/20180824/20180824193657.png

セントラル警備保障の警備員が勤務中に辺野古で隠し撮りしネット投稿 ← ネトウヨ「沖縄サンゴハート」アカウント S 氏。防衛局が事実関係を調査中 ! - Osprey Fuan Club ネトウヨ対策課

 

f:id:ospreyfuanclub:20191017200217p:plain