今日は憲法の誕生日 - ユンカーマン監督の素晴らしい誕生日プレゼントとは

今日は憲法の日

 

沖縄から脱基地化を求めるの我々の声が、本土護憲派のグループにすら、なかなか共有されていかない。

なぜなんだ !

と苛立ちをぶつけた男に、一人の人生の先輩がこう静かに言った。

 

「そもそも日本の憲法九条には沖縄は最初から入っていないんだよ」と。

 

それでも私たちは信じたいのだ。

日本の憲法の理念は、
べニア板のようなもろい時代を生きる我々の
唯一最大の平和のいしづえにほかならないと言うことを。

 

政府の行為によつて再び戦争の惨禍が起ることのないやうにすることを決意し、ここに主権が国民に存することを宣言し、この憲法を確定する。

日本国憲法前文

 
憲法施行から70年目の今日。

あの『うりずんの雨』ユンカーマン監督の『映画 日本国憲法』が、三日間限定でネット配信されています。

 

武力で平和は作れない。
日本国憲法の平和の理念を守りつづけよう。

 

 

軍事力がなんら国際紛争を解決しないものであるということが人々に認識されるようになった今、憲法施行から70年がたっても、日本国憲法は世界で最良の憲法である。軍事力が更に国際紛争を悪化させている、今こそますます、そうなのだ。

ジャン・ユンカーマン

 

70 years after it came into force, still the best constitution in the world, when it comes to recognizing that military force doesn't ever solve international conflicts. It only makes them worse. Now, more than ever.

For the next three days, free on YouTube: Japan's Peace Constitution (in Japanese).

 

憲法施行70周年にあたって、5月3日から5日までの3日間限定で、ジャン・ユンカーマン監督作品・シグロ製作『映画 日本国憲法』を youtube で無料配信します。

 

 

youtu.be

 f:id:ospreyfuanclub:20170504151802p:plain