読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

沖縄県、移設工事中止を要請 政府はブロック海底設置へ

2017年2月6日

沖縄県、移設工事中止を要請 政府はブロック海底設置へ ■

2017年2月6日 18:39 沖縄タイムス

 沖縄県は6日午後、米軍普天間飛行場沖縄県宜野湾市)の移設先、名護市辺野古で政府が着手した海上の本体工事について、当初計画から変更点があり、十分な事前説明が必要だとして、防衛省沖縄防衛局に文書で中断を求めた。これに対し政府は7日にも海中の汚れ拡散を防ぐ「汚濁防止膜」の重りとなる大型コンクリート製ブロックの海中設置を始め、海上工事を本格化させる。

 政府関係者によると、ブロックについて6日中の海中設置作業は断念。同日午後は台船からクレーン船に移す作業を続けた。準備が整えば、7日にもクレーン船から海底に降ろす作業を始める。(共同通信

www.okinawatimes.co.jp

オスプレイ不安クラブ - ■ 沖縄県、移設工事中止を要請 ... | Facebook