イエメンで米軍オスプレイ墜落

2017年1月30日

■ イエメンで米軍オスプレイ墜落 ■

オスプレイ
またも墜落だ !!!

しかもこの記事を読んで意味がわかるだろうか。
墜落の後に「意図的に破壊した」 とある。

墜落した機体が破壊されたということは、紛争地域や敵地での航空機事故の原因は究明されないということ。

しかも、この奇襲攻撃で、武装勢力の死者 (14名) よりも民間人の犠牲者 (16名) の方がおおい。

一体、こんな戦争に何の大義があるんだ !

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■
琉球新報
オスプレイ墜落か 
イエメンで飛行 米軍が機体破壊
2017年1月30日 14:50

【ワシントン=問山栄恵本紙特派員】ABCニュースやFOXニュースなど米メディアによると、イエメン中部バイダ州で28日、海兵隊の垂直離着陸輸送機MV22オスプレイが「ハードランディング(激しい衝撃を伴う着陸)」し、負傷者が出たと報じた。

航空ジャーナリストのブログ「The Aviationist」は事故を「墜落」と伝えた。米軍は事故機を破壊した。

 米中央軍は29日の声明で「作戦を支援していた米軍機がハードランディングし、追加の負傷者が出た。

航空機は飛行が不可能となり、その場所で意図的に破壊された」と発表した。「ハードランディング」した米軍機の機種については言及していない。

 事故は米軍が実施した急襲攻撃の現場近くで起きた。

奇襲攻撃ではヘリコプター部隊が武装勢力の拠点を襲撃し、武装勢力のメンバー14人と民間人16人、米兵1人が死亡した。

琉球新報電子版】

ryukyushimpo.jp

オスプレイ不安クラブ - ■ イエメンで米軍オスプレイ墜落 ■ オスプレイ またも墜落だ !!!... | Facebook