読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

政府の矛、自然の盾が市民を守った

2017年1月22日

■ 政府の矛、自然の盾が市民を守った ■

そもそも基地は自然の摂理に反する。

沖縄防衛局が名護市辺野古の新基地建設予定海域周辺に張っている進入防止用のロープが、1週間もたたないうちに海中に落ち、本来の機能を果たしていないのが21日、確認された。

ご愁傷さま !

www.okinawatimes.co.jp

オスプレイ不安クラブ - ■ 政府の矛、自然の盾が市民を守った ■ そもそも基地は自然の摂理に反する。... | Facebook