読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

最初から存在しなかった「空中給油訓練の一時中止」

2017年1月5日

◆ 最初から存在しなかった「空中給油訓練の一時中止」◆

さて、明日6日から米軍は早々にオスプレイの空中給油訓練を始めるという。最も危険な輸送機の、最も危険な訓練再開だ。

しかし、昨年12月19日の時点で在沖海兵隊は「空中給油を含めた飛行訓練」を再開したと言っているのだから、

ここにこそ、実は日本政府の欺瞞がある。

そもそも日本政府が言う「空中給油訓練の一時中止」など、最初から存在しなかったのだ。

日本政府が少しでも空中給油訓練を遅らせる努力をしたかのような振舞い。

それは沖縄県の猛反発をすこしでもゴマかし、22日の北部訓練場の「返還式典」を少しでもお祝いムードに醸すための「ちらたーちゃー(二枚舌)」でしかなかった。

しかも、防衛省は 2019年からオスプレイを配備するという佐賀周辺では「空中給油訓練はしない」とうたっているのだから、なおのこと、この二枚舌は絶望的なまでに腐った安倍政権の性癖といえる。

沖縄に対しては、空中給油訓練による事故から実質上たったの6日間でぬるぬると米軍に空中給油訓練を認め、そして佐賀周辺では行わないから安心しろというわけだ。

よもや自衛隊オスプレイの空中給油訓練すら、沖縄でやらかすつもりではないだろうな怒!

アメリカでできないことを日本で、日本でできないことを沖縄で、そんな成層圏の最下層に沖縄をおいて、さあ「負担軽減」のお祝いだ、とは。

まさしくガリバーものけぞる野蛮な嬌態、ヤフーの国だ、この国は。

~~~~~~~~~~
▼ 稲田「安全性が確認されるまで飛行を停止するよう米軍に申し入れた」
https://www.facebook.com/ospreyfuanclub/photos/a.507102569478789.1073741828.506639596191753/626094760912902/?type=3
▼ 空中給油訓練、佐賀で行わず=防衛省 (2016.12.16)
https://www.facebook.com/ospreyfuanclub/posts/625084894347222

ryukyushimpo.jp

オスプレイ不安クラブ - ◆ 最初から存在しなかった「空中給油訓練の一時中止」◆... | Facebook