ニコルソン中将、琉球大学を訪問

2016年12月21日

地に堕ちたニコルソン中将のイメージ・アップ・キャンペーンは、さらに琉球大学の教壇にまで進出。

なんの授業か、どの教授の授業か。「民主主義」「国民主権」「憲法」「1972年」といった言葉がおどる板書の前に立ち、琉大生に何を語るのか。

沖縄の民意を無視し、沖縄に打診すらしないままオスプレイ飛行訓練を再開し、なにが「民主主義」「国民主権」「憲法」だ?

オスプレイ2機の大事故に関してなんらのまともな情報開示もなく、腕組み記者会見で、謝罪は、と尋ねた記者に詰め寄り、「謝罪ではない、残念に思っている」と言い放ち、ニコルソン氏の印象は2機のオスプレイと共に地に堕ちたが、

こんなこざかしいキャンペーンはもうたくさんだ!

頼むから、オスプレイに乗ってそのままアメリカに帰ってくれ!

www.facebook.com

オスプレイ不安クラブ - 地に堕ちたニコルソン中将のイメージ・アップ・キャンペーンは、さらに琉球大学の教壇にまで進出。... | Facebook