読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

浄土真宗の僧侶20人が高江で抗議の座りこみ ①

2016年12月16日

浄土真宗の僧侶20人が高江で抗議の座りこみ ① ■

浄土真宗の僧侶らを強制排除する機動隊 !!!

こんな師走の冷えこむ悪天候の中でも、こうして僧衣姿でゲートに立つ浄土真宗のお坊さんたちの姿をごらんください。

仏教の根本の戒めは不殺生ということ。釈尊の言葉をそのまま集めたといわれている原始仏教経典「ダンマパダ」にも書かれている。「殺してはならない」という戒は、「殺させてもならない」という戒とセットなのだ。だからこそ、真の仏教者は基地に反対する。高江のオスプレイパット強行建設に反対する。

殺させてはならない !

その声は、島の基地化に反対の声をあげ続けた島の誓いそのものだ。兵戈無用!

西本願寺東本願寺のみなさん、ありがとうございます。

それにしても・・・もはや安倍政権下の機動隊は、ビルマチベットで僧侶を襲う武装警察となんら変わりがない (怒)(怒)(怒)(怒) !

浄土真宗の三つの大切な経典のうちのひとつ「無量寿経」のなかに書かれている。兵戈無用 (ひょうがむよう) とは、人の世に「軍隊や武器は必要が無い」という言葉。

=====
こちらも合わせてお読みください。
浄土真宗の僧侶20人が高江で抗議の座りこみ ②
https://www.facebook.com/ospreyfuanclub/posts/625150271007351
『恐れが生じたから武器を持ったのではない。武器を持ったから恐れが生じたのである。』

f:id:ospreyfuanclub:20161223162228p:plain

オスプレイ不安クラブ - ■ 浄土真宗の僧侶20人が高江で抗議の座りこみ ① ■... | Facebook