~琉球弧の「捨て石」化を許さない 4.1 アクション~

2016年3月24日

【MLより転載・拡散希望
来週28日には、与那国島自衛隊が配備されようとしています。さらに、石垣島宮古島奄美大島、徳之島にも配備の動きが進んでいます。沖縄戦が開始されてから71年、同じ過ち=琉球弧を「捨て石」にした日本(ヤマト)の過ち=が繰り返されていると私たちは考え、政府に対する抗議アクションを行います。

琉球自衛隊配備反対アクション」はすでに1月、2月に防衛省前で抗議アクションを行ってきました。今回は議員会館前で行います。拡散及びご参加ください。よろしくお願いします。

【拡散&ご参加を】
沖縄地上戦開始71年の日に-自衛隊配備反対!
琉球弧の「捨て石」化を許さない4.1アクション~

4月1日(金)19時~ 衆議院第二議員会館前にて
呼びかけ : 琉球自衛隊配備反対アクション
https://twitter.com/nobase_ryukyuko

日本(ヤマト)が、琉球弧の人びとを「捨て石」として扱い、莫大な犠牲と苦難を強いた沖縄戦から71年。
日本(ヤマト)が、またもや琉球弧の人びとを「捨て石」として扱おうとしています。

沖縄戦が明らかにした「基地があるから戦場になる」「軍隊は住民を守らない」という構造は、2016年の今も全く変わりません。
今回の南西諸島へのPAC3配備、および琉球弧の島々(与那国島石垣島宮古島奄美大島、徳之島)の恒久基地化計画。
そこに透けて見えるのは、琉球弧を「捨て石」にして構わないという、大日本帝国から変わらない日本(ヤマト)の態度です。

沖縄に米軍基地はあってはならない。それだけではなく、沖縄に自衛隊基地もあってはならない。
沖縄戦が本格開始された4月1日、ヤマト-東京からも声を上げ続けましょう。

琉球弧自衛隊配備反対アクション (@nobase_ryukyuko) on Twitter

 

オスプレイ不安クラブ - タイムライン | Facebook