がん登録法

2016年9月12日

がん登録法

恐ろしい。

例えば『ここで、この年齢で、発症率が〜』などの情報を外部に出しただけで刑罰対象になるのだ。

こんなシナリオを考え法を作る、なんと恐ろしいことだろう。

最近多い福島の子供達の甲状腺がんについての書きこみは、今のうちにみんなに知らせなくてはという、危機感をもった医療関係者からの警告なのだ。

ーー!!!ーー!!!ーー!!!ーー!!!ーー

『 第185回臨時国会成立したもう一つのヤバすぎる法案が『がん登録法』である。まず、なぜ今のタイミングで「がん登録」を法制化する必要があるのだろうか。

 しかもこの法律には特定秘密保護法と同様に、がん患者情報を漏らした者には、あんまりではないかと思われる重い罰則規定が設けられている。

 全国津々浦々の医療機関に、がん患者の情報提供を義務づける「がん登録推進法」は、一見、そのネーミングからは医療事案に限定されていて無害なものに思える。

ところが、ふたを開けてみれば、とんでも内容が盛られていてびっくりである。

結論から言ってしまえば、この法案は福島原発事故由来の放射能障害の実態を隠蔽するためにつくられていたのである。』

厚生労働省

www.mhlw.go.jp

blogs.yahoo.co.jp

オスプレイ不安クラブ - タイムライン | Facebook

 

・・・・・・・・・・

2016年9月15日

ガン登録法 その2

前回の投稿、間違っているところがありました。この法律は、既に施行されています。
恐ろしい。

『平成25(2013)年12月に 「 がん登録等の推進に関する法律 」 (以下「がん登録推進法」と い う。)が成立しました。この法律は、 全国がん登録の実施やこれらの情報の利用及び提供、保護等について定めるとともに、院内がん登録等の推進に関する事項等を定めており 、 平成28(2016)年1月1日から施行されました 。』

www.mhlw.go.jp

オスプレイ不安クラブ - タイムライン | Facebook

広告を非表示にする