並んで立つ 対等

2016年9月9日

並んで立つ 対等

1964年の東京オリンピックの頃、沖縄はまだ米軍統治下でした。

パラリンピックの意義理念は、医療的障がいだけではなく、あらゆる社会的障がいに当てはまるものだと感じました。

『 多くの人が「パラリンピック」の「パラ」意味を、下半身不随(paraplegics)から来ていると考えている。しかし実際は、この名はグットマンのビジョンに基づいているという説が有力だ。「パラ(Para)」はギリシャ語の前置詞で、「並んで立つ」という意味があり、ここでは「対等」という意味を持つ。』

www.huffingtonpost.jp

オスプレイ不安クラブ - タイムライン | Facebook

広告を非表示にする