読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

沖縄に、まだまだ埋る不発弾

2016年8月28日

不発弾 その1

毎月、いや毎週どこかで不発弾処理がある。
家を建てる時は、不発弾探査がまず必要です。
原野を畑にする時も、
古い木造住宅を建て替える時も、
学校を建て替える時も、
下水道を引く時も
必ず不発弾探査、処理が必要です。
不発弾処理は自衛隊がしてくれますが、
それだけ工期は遅れるし、その費用は個人もちだ。

これが沖縄の常識。
本土と違うね。
なぜだろう?
自分でちゃんと考えてね。

□□□□□□□□□□□□

不発弾の記事一覧(沖縄タイムス)より

www.okinawatimes.co.jp

添付資料は kojさんのブログより

www.ofug.net

 

オスプレイ不安クラブ - タイムライン | Facebook