読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大田実海軍司令官の娘

2016年6月27日

大田司令官の娘さん、ゲート前に。

「ずっと来たかった」

6月15日沖縄タイムスより

詳しくは・・・
【沖縄、71年前の今日】 DAY 73 -- 6月6日『大田少将の訣別電報』--
https://www.facebook.com/permalink.php?story_fbid=545008472354865&id=506639596191753

これがあの有名な「沖縄県民はこのように戦いました。県民に対して後世特別のご配慮をして下さいますように」の電文である。

歴史をたどり、歴史にしっかりと向き合った方たちは、先日紹介した牛島司令官の孫の方も、この大田司令官の娘さんである方も、みな沖縄によりそってくださっている。みな苦しんで、我がこととして沖縄を感じ考えてくださっている。

そこにあるのは、潔さ。
潔さ、清さ。

ここれはね、沖縄のちゅらさんという言葉に通じる。
美しい(ちゅら)=清い=潔い

今の日本の政界に一番欠落している事だとおもうな。

 

www.okinawatimes.co.jp

オスプレイ不安クラブ - タイムライン | Facebook