トランプ発言と在日米軍駐留費

2016年6月1日

おいおい、先日の「米軍基地美談」の手放し賛美につぎ、ハフがまたコロぶ。

米国リベラル系サイトの代表格 The Huffington Post の日本版ハフ執筆陣にこんなトンデモ。

思いやり予算 (約7250億円) は、「支払先はほとんど日本国民」で、日本政府は、「税金をきちっと国民に還元している上に、米国の抑止力をも得ている」、ってお得感強調? いったい、どう還元されているんだよ。

② 米軍は、自由と平和を守ることが米国の国益にかなうとみており、その国益を守るためには「死をも厭わない集団」で、在日米軍の米国側負担 (約「5940億円) すら日本が払うことは、米国の「プライドが許さない」って、精神論で断定できるのかよ。

在日米軍は「日本の防衛」だけではなく「極東地域の平和と安定」をまもるための「アジア太平洋地域の公共財」と、日米安保称賛。

ライターは元海将らしいが、この薄い『在日米軍経費の実態』の次号では、いったいどんな妄想が続くのか。

www.huffingtonpost.jp

 

オスプレイ不安クラブ - タイムライン | Facebook