サバイバーの子孫

2016年5月18日

今のウチナーンチュは、
学童疎開して戦火を逃れたか、
戦火の中生き残ったか、
どちらにしろ、運の強いサバイバーの子孫だ。
日本全体がそうだといえばそうかもしれない。でも忘れてるんだ。見ないふり。嫌な記憶は忘れるのが楽だからね。

www.nishinippon.co.jp

資料としても ご参考まで。

http://www.nhk.or.jp/okinawa/okinawasen70/sp/ikusayu/

九州のウチナーンチュ | 新聞うずみ火

読谷村史 「戦時記録」上巻 第二章 読谷山村民の戦争体験 第四節 県外疎開

「イチャリバチョーデー(一度出逢えば皆兄弟)」の心とは?【都農町と沖縄糸満市の絆をたどる】 | ミヤザキイーブックス miyazaki ebooks 宮崎県の電子書籍サイト

 

オスプレイ不安クラブ - タイムライン | Facebook

広告を非表示にする