福島第一原発事故: ロナルド・レーガン訴訟

2016年5月1日

福島第一原発事故の負の教訓は?
〈 387人の米兵原告 〉

放射能汚染を何でもないことのようにスルーする政府。国民の健康など どうでもいいのか?。

東北震災の救助にあたった多くの自衛官、消防士、ボランティア、原発関係者、もちろん被災者達。そして、オトモダチ作戦に参加した米兵も、みんな放射能被害にあってしまった。

その事を、負の教訓とすることもなく、熊本の震災で川内原発を止めず。

隠し押し通し、いったいこの国はどこに向かおうとしているのか?。

f:id:ospreyfuanclub:20161024135416j:plain

オスプレイ不安クラブ - タイムライン | Facebook